年度更新と算定基礎届

みなさま こんにちは。
ななお事務所スタッフのNです。

令和になって1ヶ月経ちました。6月になりましたね。。。

もうすでに暑い  

この調子じゃ7月8月は昨年とおなじ・・・・酷暑
になりそうですね


この時期のななお事務所は、例年通り
 
 ・労働保険料の年度更新
 
 ・社会保険料の算定基礎届

に向けての業務に取り掛かっております。

どちらも申告・届出の期日は7/10(水)です。

年度更新は、4月~3月までの1年間の賃金を集計し、
それをもとに確定保険料と概算保険料を計算します。

昨年の支払い済み保険料と確定保険料の差異を計算し、今年の保険料(概算保険料)
と調整して、支払いをします

賃金の集計は専用のソフトに入れて行いますが、概算保険料の計算は
前年と現状との確認を行っています

例えば、育児休業中の人いたな~復帰はいつ?

とか

高年齢の方の増減

退職者・途中入社の確認

と処理を行っています。


算定基礎も賃金台帳の4月5月6月の金額を集計します。
こちらは、この3ヶ月間の給料で、10月からの社会保険料の等級が
決まります。

同じく、個人ごとにお給料に変更がないか
とか、増減も確認を行っています。

どちらも同じ給料からの集計から申告書、届出書を作成いたしますが
いつも見落としはないか、、、等の緊張を抱きながら
業務を行っています。

手に汗をかきながら(笑)

暑い夏に、熱いななお事務所。。。。



頑張って 今年もどちらも乗り越えていきます。


ななお社会保険労務士事務所 ホームページ

http://nanao-sr.p-kit.com





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック